能楽師 シテ方観世流小早川家

能楽師 シテ方観世流小早川家のwebページです。
公演やお稽古の情報を発信してまいります。

小早川修よりご挨拶

小早川修 ご挨拶

新緑の候。

去る4月15日のあさがや能・狂言の会 薪能は、お陰様で予想以上の盛況で無事終了させて頂き、有難うございました。

さて、先月20日に銀座SIXに観世能楽堂がリニューアル・オープンし、能楽界にも日本の伝統文化の発信地として新たな展開が始まりつつあります。

今月26日(金)夕方6時半より、代々木果迢会で「海士 懐中之舞」の能をさせて頂きます。会場の代々木能舞台(国の登録文化財)は、初台オペラシティそば、能楽界最長老である私の師匠 浅見真高先生のご自宅内にある屋外舞台で、自然な風情が大変ご好評を頂いております。

「海士」は、純粋な母性愛を描いた傑作で、写実的な型が多くわかりやすい作品です。東京オリンピック・パラリンピックを控え、外国の方に日本文化をご紹介して頂くよすがに、一度、能をご覧頂きますれば幸いです。プレミアム・フライデーのひととき、幽玄の世界をお楽しみ下さいませ。

公演に先立ち、5月21日(日)午後2時から同会場にて開かれる事前講座でも、作品のメインの仕舞「玉之段」を舞わせて頂きます。事前講座だけでもご覧頂ければ幸いです。■お問い合わせフォームよりお申込み頂ければ、チケット・お代金お振込用紙・詞章をお送りさせて頂きます。

また、5月17日(水)夕方6時半〜8時(開場17:45)、大田区洗足池(雨天時:大森第六中学校体育館、開場18:30、開演19:00−20:30、上履き持参)で春宵の響が催されます(入場無料、立ち見)。友人の福原徹氏と、能「融」からインスピレーションを受けて「六条河原院幻想」をさせて頂きます。ご興味のある方は、当日直接会場へお越しくださいませ。

では、ご自愛の上、爽やかな季節をご堪能下さいませ。

平成二十九年皐月吉日

小早川修 拝

小早川家のご紹介です。
 
お稽古のご案内です。
 
出演舞台のご案内です。

講座のご案内です。
 
お問い合わせフォームです。
 
リンク集です。

更新情報

  • 2015.05.26 HPリニューアル
  • 2009.09.15 HP設置
inserted by FC2 system